2018年2月14日 越後屋木場スタジオがオープン!

2018年2月14日オープン

各階にスタジオを開設。テラスでの撮影も可能!

2018年2月14日、東京都江東区千石1-5-4に越後屋木場スタジオがオープンします!木場スタジオは、1階から3階まで各階にスタジオが設けられており、4階には広いテラスと飲食ができるラウンジがあります。

搬入口から直接搬入可能なAスタジオ

Aスタジオフロア図

1階にあるAスタジオは、トラックから直接搬入できる専用搬入口があり、スムーズに機材やセットを入れ込むことが可能です。 276㎡と十分な広さで、スタジオ内には車を乗り入れて撮影することも可能。隣には共用のホールがあり、こちらも2階・3階のスタジオに機材やセットをエレベーターで運べるよう、搬入口がございます。

クロマキー撮影ができるBスタジオ

Bスタジオフロア図

クロマキーカーテン常設のスタジオとしては、日本最大級の広さを持つBスタジオ。 210㎡もあるBスタジオではTriCaster®8000のご利用も可能!質の高いクロマキー合成映像を制作できます!※TriCaster®8000のご利用は、スタジオ利用料とは別料金となります。

コントロールルームも広いCスタジオ

Cスタジオフロア図

こちらもクロマキー合成映像を撮影することができるCスタジオ。広さは155㎡あり、コントロールルームにはTriCaster®8000を常設しています。※TriCaster®8000のご利用は、スタジオ利用料とは別料金となります。
TriCaster®8000は、別フロアに移動してご使用することもできます。

テラスやラウンジのある4階フロア

ラウンジフロア図

ラウンジには、ソフトドリンクバーをご用意しています。ご利用は無料です。スタジオご利用の方は、自由にラウンジをご利用ください。 テラスでは撮影することも可能です。また、各フロアで控え室が足りない場合、追加で4階の控え室をご利用いただけます。※4階の控え室はオプションです。ご利用の際には別途オプション料金が加算されます。

TriCaster®8000で、高度な合成映像の撮影が可能

TriCaster8000は、高度なクロマキー合成映像を作り出すことが可能です。4つまでのカメラ入力や素材を同時に合成できるスタジオセット、MacやWindows、あらゆるソフトウェアへのファイルの互換性の向上、ホログラフィックライブバーチャルセットがありライブ配信にも広く対応しています。

木場スタジオでは、高度な機能とカスタマイズ用オプション機能が含まれているTriCaster®8000をレンタル機材として常設!他のフロアでもご利用いただけますので、Aスタジオで利用したい!などといったことでも対応できます!